映画やアニメに登場する、あの未来技術がどこまで実現してるのか調べよう!
みんなでつくる未来予想図
記事の追加/更新を Twitter でチェック! Twitter
  • 種類:アニメ
  • 発表年:1979
  • 舞台年:宇宙世紀 0079
  • 舞台年補足:
  • 未来世界の描かれ方:

「機動戦士ガンダム」は、1979 年に公開された作品。「宇宙世紀 0079 年」が舞台となる。西暦年は不明だが、現代の延長線上にある未来として描かれる。

登場する未来技術

機動戦士ガンダム(テレビシリーズ)

  • ロボット
    • 巨大ロボット …「モビルスーツ」「モビルアーマー」など。
      • 巨大ロボットの兵器としての合理性を説明するため "AMBAC" という設定が放映終了後に与えられている。
      • 「バーニア」を搭載し、宇宙空間でも活動できる。
      • ビームサーベル
    • ハロ …小型のペットロボット。
    • マグネット・コーティング(#40)
  • 光線銃
    • ビームキャノン
    • メガ粒子砲
  • 宇宙戦闘機
    • コア・ファイターなど。
  • 宇宙戦艦
    • ホワイトベース、ムサイなど。
  • 宇宙コロニー …直径 6km、全長 30km
  • 電気自動車
  • ジェットパック(「リフトジェット」、#2、8、20など)
  • 小惑星開発 …「ルナツー」「ソロモン」「ア・バオア・クー」など。
  • テレビ電話/無線映像通信
  • 大気圏突入時の耐熱フィルム(#5)
  • 空飛ぶ自動車(#18)
  • 生体認証(#26)
  • タブレット(#26、セイラが使用。)
    …スタイラスで操作する。操作するとタイプライターの音がする。

なお、その他の興味深い演出を以下に記す。

  • 写真のコピーは、12枚までしかできない。理由不明。
  • #27にて、写真を風船にのせて運ばせるシーンがある。
  • 宇宙コロニーでも雨が降る(#37)。

チェックが完了した作品

このリストは、すべての項目を網羅できていません。シリーズ他作品をご覧になった方のご協力をお待ちしております。→ 編集するには…

発表年タイトル
1979機動戦士ガンダム(テレビシリーズ)

関連ニュース

2012.08.07. シャープ、ガンダムの「ハロ」をイメージしたココロボをお台場に展示
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20120807_551824.html

購入はこちらから

ガンダムストア人気商品

「編集する」ボタンで、このページに新しい情報を追加しよう!

更新:2015.05.21. (木) 18:47:19
Processing: 0.031 sec.