映画やアニメに登場する、あの未来技術がどこまで実現してるのか調べよう!
みんなでつくる未来予想図
記事の追加/更新を Twitter でチェック! Twitter

タグ/未来技術コンセプト/架空のコンセプト

関連リンク

[大林組] 火星を第2の地球に...マース・ハビテーション
http://www.obayashi.co.jp/company/rekishi/future.html

関連ニュース

2005.07.29. 20年後の移住を目指す『火星入植プロジェクト』進行中
http://wired.jp/wv/archives/2005/07/29/20年後の移住を目指す『火星入植プロジェクト』進/
2005.09.09. 2025年の火星入植を目指す新興企業
http://wired.jp/wv/archives/2005/09/09/2025年の火星入植を目指す新興企業/
2010.10.30. NASAの「火星への片道切符」プロジェクト
http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=10/10/30/020257
2012.06.08. 火星スペースコロニー計画「マーズワン・プロジェクト」の全貌が明らかに
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52087957.html
オランダのベンチャー企業「Mars One」の計画。総予算は推定6億ドルで、既に多くの企業やメディアから資金調達を得ているという。2023 年 8 月、4人の宇宙飛行士によって火星探査が始まる。
2012.11.29. 「火星に8万人のコロニー」を構想
http://wired.jp/2012/11/28/elon-musk-mars-colony/
SpaceX 社。予算 360 億ドル。
2013.01.29. 火星に人間を移住させるとしたら費用はどれくらいか?
http://gigazine.net/news/20130129-cost-of-living-on-mars/
"The Cost of Living on Mars"。火星に人が1人住むにあたり、約 4 兆 〜 11兆円の試算。渡航、シェルターの建築、食料などの定期便、通信などにかかる費用を考慮。
2013.09.27. NASAが火星の土から水分を検出、将来は火星で水が手に入る可能性も
http://gigazine.net/news/20130927-nasa-discover-mars-water/
2016.03.14. 火星に入植するうえで鍵となる10種の先端技術は何か?
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52213184.html
2016.09.28. 2020 年代に火星に人を送り込む計画を SpaceX が発表
http://gigazine.net/news/20160928-spacex-interplanetary-transport-system/

購入はこちらから

「編集する」ボタンで、このページに新しい情報を追加しよう!

更新:2016.10.08. (土) 19:42:37
Processing: 0.045 sec.