映画やアニメに登場する、あの未来技術がどこまで実現してるのか調べよう!
みんなでつくる未来予想図
記事の追加/更新を Twitter でチェック! Twitter

タグ/未来技術コンセプト/実現したコンセプト

携帯情報端末の充電をバッグの中に入れたまま可能になったり、インプラント型医療器具などの給電などに大きな変化をもたらすものとなるかもしれません。

関連ニュース

マイクロ波方式

2005.10.24. 夢の「無線電力伝送システム」は実現可能か
http://wired.jp/wv/archives/2005/10/24/夢の「無線電力伝送システム」は実現可能か上/

磁界共鳴方式

2009.08. エリック・ガイラー: ワイヤレス電力のデモ
http://www.ted.com/talks/lang/ja/eric_giler_demos_wireless_electricity.html
MITの磁界共鳴方式送電技術 "WiTricity" のデモンストレーション。
2009.10.02. ソニーがテレビなどにも給電可能な「ワイヤレス給電システム」を開発
http://gigazine.net/news/20091002_sony_wireless/
2010.10.05. TOKOのワイヤレス電力供給のデモ
http://gigazine.net/news/20101005_toko_wireless_power_transmission_ceatec_japan_2010/
2011.06.17.電気はワイアレスという新常識
http://wired.jp/2011/06/17/電気はワイアレスという新常識/
WiTricity 社の磁界共鳴方式無線送電技術。
2012.01.12. CESで注目の新技術。東芝の“磁気共鳴給電”とは
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20120112_503938.html
無線給電技術により電源アダプタが必要なくなるため、デバイスを完全密封し防水化できるようになる。
2012.02.01. 音波で電力を供給する医療用インプラント
http://www.j-tokkyo.com/2012/02/01/43945.html
2013.09.11. 街中どこでも充電が可能になる無線電力伝送技術「Cota」が実用間近に
http://gigazine.net/news/20130911-cota-wireless-powering-device/

その他

2013.03.29. 村田製作所が「直流共鳴方式」で効率を向上
http://eetimes.jp/ee/articles/1303/29/news096.html
  • 共鳴方式に比べて構成がシンプルで、小型で軽量のシステムを実現できる
  • 電磁誘導方式に比べて、送電/受電の位置合わせの自由度が高く、送電/受電コイルに用いる磁性体(鉄)や巻き線(銅)が不要である
  • 無線電波方式に比べて、伝送電力が大きく、送電装置や送受電デバイスを小型にできる

購入はこちらから

「編集する」ボタンで、このページに新しい情報を追加しよう!

更新:2013.09.14. (土) 20:42:57
Processing: 0.033 sec.