映画やアニメに登場する、あの未来技術がどこまで実現してるのか調べよう!
みんなでつくる未来予想図
記事の追加/更新を Twitter でチェック! Twitter

タグ/未来技術コンセプト/架空のコンセプト

わたしたちの体が生命活動を続けているだけで、熱や振動などさまざまなエネルギーが生み出されています。生体発電は、これらのエネルギーを電力として活用する技術です。

映画マトリックスでは、この生命エネルギーを巡って人間と機械が対立することになってしまいました。

もっとも身近な用途は携帯情報端末の電源となるものです。わたしたちが常に携帯しているものなので、生体発電技術との相性は良さそうです。普段どおりの生活や運動から電力が賄えるようになれば、バッテリーが軽くなり、さらに毎晩のように充電器につなぐ必要がなくなるかも知れません。

関連ニュース

体内エネルギーを利用するタイプ

2011.04.01. 「心臓の鼓動」で発電し、iPodや携帯電話を動作させるための技術が登場
http://gigazine.net/news/20110401_charged_by_the_human_heart/
2011.10.30. カーボンナノチューブの特性を利用した体内埋め込み電源
http://science.slashdot.jp/story/11/10/30/0553253/
産総研。
2012.05.17. 米ローレンス・バークレー国立研究所、ウイルスを使って発電する技術開発
http://science.slashdot.jp/story/12/05/17/0329203/
「M13バクテリオファージ」。最大6nAの電流が流れ、400mVの電位が生じた。
2012.11.16. 内耳を“電源”として利用、MITがインプラント型デバイスを開発
http://eetimes.jp/ee/articles/1211/16/news019.html

ブドウ糖

2011.10.19. 体内で電気をつくりだすバイオ燃料電池、生体実験に成功
http://science.slashdot.jp/story/11/10/19/0120246/
体内のブドウ糖と酸素を使うバイオ燃料電池。カーボンナノチューブを利用する。人工臓器への応用が期待されている。
2012.06.15. MIT、「脳内コンピューター」を実現するための「ブドウ糖燃料電池」を開発
http://hardware.slashdot.jp/story/12/06/15/0350235/
脳脊髄液中に存在するグルコースを燃料に発電する。64×64mm サイズで数百マイクロワットを発電。

2014.08.13. 汗で発電するタトゥーシール型バイオバッテリー
http://japanese.engadget.com/2014/08/13/lactate/

体温を電気に変換するタイプ

2009.03.27. ハムスターがナノワイヤーで自家発電
http://wired.jp/wv/2009/03/27/ハムスターがナノワイヤーで自家発電動画/
2009.09.19. 人間の「体温」で携帯電話を充電できる技術が登場へ
http://gigazine.net/news/20090919_mobile/
2011.10.04. 体温と光の両方から電力を作って自給自足、世界初のハイブリッド型発電デバイス
http://gigazine.net/news/20111004_energy_harvesting_ceatec_japan_2011/
2012.02.28. パワーフェルトが体温で携帯を充電 しかも1ドルの費用で
http://japan.digitaldj-network.com/archives/51963208.html
ウェイクフォレスト大学が開発。

運動によって発電するタイプ

2009.11.18. 電池不要のテレビリモコン、NECエレなど開発
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/18/news073.html
株式会社音力発電による、振動力発電の応用。ボタン押す振動で発電する。
2011.08.25. 液体金属により最大20Wを発電できる電気靴
http://jp.techcrunch.com/archives/20110825nanopower-shoes-could-generate-20w-of-electricity-during-walking/
ウィスコンシン大学マディソン校の研究。歩行の際に靴に生じた圧力を電力に変換。
2012.04.04. 電池不要のリモコン
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/trend_tamago/post_18374/
ボタンを押す力で発電するリモコン。
2012.05.15. イギリスで初の「人力発電所」がオープン、無料ジム施設に発電機を組み込み
http://dailynewsagency.com/2012/05/15/worlds-first-outdoor-energy-gym-5oz/
Great Outdoor Gym Company とハル市の共同事業。
2012.05.21. 歩行者に踏まれて発電するタイル
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120521002
ロンドンのペイブジェンシステムズ(Pavegen Systems)社。「モールの屋外照明の電力を半分まかなえる」。
2014.06.11. 15歳の少年が「歩行で発電する靴」を開発。これで電池切れ知らず?
http://www.gizmodo.jp/2014/06/15_17.html
2015.02.02. 人の動きをウェアラブルの電源に、切手サイズの発電機
http://www.gizmodo.jp/2015/02/post_16498.html
摩擦帯電を利用する。

その他のタイプ

2016.05.31. シビレエイ発電機
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160531_3/

購入はこちらから

「編集する」ボタンで、このページに新しい情報を追加しよう!

更新:2016.06.18. (土) 20:24:06
Processing: 0.023 sec.