映画やアニメに登場する、あの未来技術がどこまで実現してるのか調べよう!
みんなでつくる未来予想図
記事の追加/更新を Twitter でチェック! Twitter

タグ/未来技術コンセプト/技術先行型コンセプト

地熱発電は、火山活動などによる地熱を電気エネルギーに変換する技術です。

長所

  • 燃料を調達・貯蓄する必要がない
  • 発電に伴う、二酸化炭素放出などの環境汚染要素が限りなく少ない。
  • 太陽光発電風力発電と違い、気象状況による供給力変動が少ない。

関連ニュース

2009.05.15. 経済産業省:地熱発電に関する研究会(第4回)-配付資料
http://www.meti.go.jp/committee/materials2/data/g90514aj.html
…「2030 年に 33 万 kW が現実的な目標」という報告が読み取れる
2010.07.29. 国内全土で開発可能 日本に適した高温岩体地熱発電
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/special/20100721/104312/
2011.04.20. 世界最大級の「再生エネルギー・プロジェクト」5選
http://wired.jp/wv/2011/04/20/世界最大級の「再生エネルギー・プロジェクト」5/
2013.07.27. 世界初の地熱発電が日本の原発を不要にする
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38323
弘前大学の北日本新エネルギー研究所などによる「延性帯涵養地熱発電」。
>硫化水素の、卵の腐ったようなにおいを、発電に利用しする。
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=63846 :なんでもエネルギーは利用できる。と、いう見本!! 出典元は、海底チムニーの硫化水素と海水中の酸素を使って発電する。 空気中、酸素は多いい、桁違い。硫化水素は電子を失い、無毒化される。
 

購入はこちらから

「編集する」ボタンで、このページに新しい情報を追加しよう!

更新:2013.09.07. (土) 00:16:05
Processing: 0.043 sec.